アルミフロントのパイオニア。
店舗用サッシ、カーテンウォールの施工・販売の昭和フロント株式会社。

断熱Assort

TOP > 製品紹介 > 製品一覧から探す > 断熱Assort

断熱AssortSEMI×FLAT×FACADE

断熱性をプラスしたフロント・スクリーン用サッシ

断熱製品

アルミ形材の加工性、意匠性はそのままに断熱性を向上させたフロント・スクリーン用のサッシです。

「優れた断熱性」で冬の寒さや結露が気にならない、快適な空間を作ります。

断熱Assortの特長

最大高さ5.9mの大型フロントまで対応ができます

断熱Assortには、一般的な住宅サッシと異なり規格サイズがありません。そのため高さ5.9mまで製作が可能。大型のフロントサッシにも対応し、明るく開放的な空間に快適をプラスすることができます。

※強度を考慮した制作制限を守ってください。

断熱製品 イメージ

枠まで断熱加工を施し、結露を抑えます

断熱Assortは枠も断熱構造。一般的なアルミサッシと比べて枠部分の結露が軽減されます。結露水が床にたれて滑ったり、汚れやカビが発生する原因を防ぎ、快適な空間を作ります。

断熱製品 一般アルミとの比較

開口部は3種類

断熱なのはFIX枠だけではありません。

開口部は丁番ドア、外開き窓、外倒し窓の3種類をご用意しています。

 

 

断熱製品 開口部

約25%※の省エネ効果アップを実現します

※Low-E複層ガラスを使用した当社一般製品と断熱Assortとのモデル計算による
熱貫流率を比較しています。

 

 アルミはガラスよりも熱を伝えやすい性質を持っています。だからこそ、アルミサッシを熱遮断構造の断熱Assortに替えることで冬の暖房にかかるエネルギーを軽減。CO2排出量も減らせます。

断熱製品 開口部

 

断熱アソート

店舗建築で最も多く採用されているサッシは、イニシャルコストの安い単板ガラスと一般アルミサッシの組み合わせです。これを断熱性アソートに変えることで冬の暖房に係るエネルギーをさらに削減。Co2排出量も減らせます。

断熱アソート

製品仕様

基本仕様

 

詳細については、Webカタログをご参照ください。
(下記画像をクリックするとカタログをご覧いただけます)

断熱Assort