アルミフロントのパイオニア。
店舗用サッシ、カーテンウォールの施工・販売の昭和フロント株式会社。

アクアヴェール

TOP > 製品紹介 > 製品一覧から探す > アクアヴェール

壁面緑化システムアクアヴェールAQUA VERT

アクアヴェール
fade_screenアクアヴェール 都市のヒートアイランド現象に、植物のちからを

都市のヒートアイランド現象に、植物のちからを

ヒートアイランド現象に象徴される都市の環境問題が顕在化する中、
緑が持つ気象緩和機能や生態系維持機能に期待が集まっています。

環境負荷の高い街並みの中にこそ、環境性能の高い緑化システムが必要であるとの考えから、環境工学と自然科学が融合した緑化基盤の追求により、
建物のファサードと植物が一体となった緑の被膜工法を開発しました。

ユニット化されたシステムは、気象条件や生態環境に応じた壁面の環境設定や植物選定を可能にし、水と光を活用した光合成のエネルギーによって
緑が持つ力を最大化できるように設計されています。

アクアヴェールの特長

アルミニウム製の植栽ユニットと無機質軽量人口土壌「アクアソイル」を使用した環境にやさしいシステムです。

アクアヴェール

壁面緑化工法の新システム提案

従来の壁面緑化工法で詳細な検討をようしていた壁面への植栽ユニット取付方法や、地震に対する安全性などの構造的な悩みを外壁パネルとの一体化により一気に解決するご提案です。

※外壁パネル等の構造を確認させていただき、取付方法をご提案いたします。

ランニングコストを抑えます

保水性に優れ、植物の緩やかな成長を促す無機質軽量人口土壌「アクアソイル」と、自動灌水装置、液肥混入器の組み合わせにより、水道料金や剪定維持管理等のランニングコストを大幅に抑えます。

※「アクアソイル」は、真珠岩を粉砕し、焼成発砲させた”無機質軽量土壌”です。

景観と環境に配慮したシステム

植栽ユニット本体は軽量かつさまざまなカラーバリエーションが可能となるアルミニウム素材を採用し、外壁面色彩との調和を図ることが可能です。
また、再生利用可能なアルミニウム素材を使用することにより、環境にもやさしいシステムです。

植物のプロによる多彩な樹種の提案

植物の特性を知り尽くした総合種苗メーカーであるサカタのタネが、今まで経験と豊富なノウハウにより壁面緑化に適合する樹種を提案いたします。

壁面緑化の環境改善効果

千葉県佐倉市の農園内で耐火構造外壁パネル「アスロック(ノザワ)」に壁面緑化ユニットを取り付けた試験を実施しており、2010年8月25日から8月27日の猛暑の期間に壁面の温度測定を実施しました。
この期間は記録的な猛暑となり、測定していた千葉県佐倉市では最高気温35.9℃を記録しました。
右図は、期間中の緑化していた壁と緑化していない壁の表面温度グラフです。緑化していない壁表面の最高温度は48.7℃。一方、緑化した壁表面の最高気温は34.4℃でした。緑化することにより、壁面温度が最大14.3℃低下しました。
壁面緑化が高いヒートアイランド抑制効果を持つという結果が得られたのです。

壁面緑化の環境改善効果 図
壁面緑化の環境改善効果 イメージ

アクアヴェールに適した樹種

下記は壁面緑化に適した樹種の一例です。

  • ツルマサキ・エメラルドゴールド

    ツルマサキ・エメラルドゴールド

  • ヘデラH・グレーシャー

    ヘデラH・グレーシャー

     

  • カレックス・エバーゴールド

    カレックス・エバーゴールド

  • タマシダ

    タマシダ

     

  • オオシマカンスゲ

    オオシマカンスゲ

     

  • ツルマサキ・エメラルドガエティ

    ツルマサキ・エメラルドガエティ

  • リュウノヒゲ

    リュウノヒゲ

     

  • ヘデラH・ゴールドチャイルド

    ヘデラH・ゴールドチャイルド

人工土壌「アクアソイル」について

アクアソイルは、植物をコントロールしてゆっくりと育成させ、より良い状態で維持するための特長を備えています。

  • 良い状態での維持(長寿命:根詰まり等の延命)
  • 水やり回数の削減
  • 有機質土壌等で発生する枯渇(土壌の減り)
  • 土壌に虫などが発生しない
  アクアソイル 真砂土 沖積土
単位容積質量(比重) 0.68 1.32 1.35
気相率(空気量) 44.4 12.6 3.9
液相率(水分量) 43.0 39.6 56.6
有効水分率 21.0 7.0 6.7
飽和透水係数 5,148mm/h 12mm/h 97mm/h

施工フロー

施工フロー
施工フロー

植栽ユニットのメンテナンスについて

●短期的なメンテナンス

・灌水: 自動灌水システムを用いて灌水を自動制御します。 ・剪定: できるだけ剪定しないで済む植物を選択していただくことが前提となりますが、植物によっては年に数回の剪定が必要となります。
・施肥: 液肥を灌水時に施用します。
・植替: 部分的な交換が可能です。

●長期的なメンテナンス

・植物の寿命により、植栽ユニットの入れ替えを行うことがあります。

製品仕様

  • ケージ

    ケージ
    寸法| 590×500×89.5
    重量| 約25kg/ケージ(湿潤時)
    性能| アルミ押出形材:JIS H 4100
    皮膜:陽極酸化被膜、平均厚さ9μm
    塗膜:アクリル樹脂系クリヤ、電着塗装を塗布、平均厚さ9μm以上
    植栽苗床前面押さえ部:ステンレスワイヤφ1.3mm(ナイロン樹脂被覆:黒色)
    色調| ダークブロンズ色を基本色とする
  • シクラパック

    シクラパック
    寸法| 555×423.5×70
    材質| シクラパック原紙3層貼り合わせ
    表面| ポリエチレンラミネート処理
    厚み| 1mm
    坪量| 770g/m2
  • 不織布袋

    不織布袋
    寸法| 560×428.5×75
    材質| ポリエステル100%
    厚み| 約3mm
    目付| 約350g/m2
  • 灌水システム

    灌水システム
    性能| 年間式コントローラー:電気式年間式コントローラー制御システム
    液肥混入機:希釈率0.2~2%、口径20A
    点滴式灌水ホース:菅径16φ、点滴間隔300mm
    水量:1.6L/時、点滴口
    材質:ポリエチレン
  • 取付下地レール

    取付下地レール
    寸法| 壁からの出寸法91 レール厚25(75)
    性能| アルミ押出形材:JIS H 4100
    皮膜:陽極酸化皮膜、平均厚さ9μm
    塗膜:アクリル樹脂系クリヤ、電着塗装を塗布、平均厚さ9μm以上
    アルミケージユニット固定部:袋ナット、M8、SUS305
    ばね座金:M8/SUS305
    平座金:φ17mm×t1.2mmSUS305
    色調| ダークブロンズを基本色とする
  • アクアソイル

    アクアソイル
    材質| 真珠岩の焼成発砲物(独自粒径分布処理)
    性能| 比重:0.68(湿潤時)
    最大容水量:63.2%
    飽和透水係数:8×1★10-3cm・s

アクアヴェールの施工事例

  • サカタのタネ・ガーデンセンター横浜(横浜市)
    アクアヴェール
  • NTT仙台青葉通ビル(仙台市)
    NTT仙台青葉通ビル(仙台市)

 

 

詳細については、Webカタログをご参照ください。
(下記画像をクリックするとカタログをご覧いただけます)

アクアヴェール